暮らし

無印良品の美しい収納ケース「やわらかポリエチレン」と今後のモノの買い方の話

投稿日:

こんにちは、うみうまです。

今回は久しぶりに「暮らし」カテゴリーの話。今インテリア熱が高まってるので今後も増えそうな予感。

 

無印良品のやわらかポリエチレンケース

 

引っ越しに向けて収納を見直し中で、無印の『やわらかポリエチレンケース』を買ってみました。

 

息子のおもちゃの収納が今めちゃくちゃだったので、これなら素材も柔らかいし角も丸くていいなぁと。

あと細々した雑貨や製菓グッズなども入れたかった。蓋(別売り)があるのもポイントが高い。

 

 

このマットな白さ!手触りもさらっとしていて好み!!

 

ちなみにうちから最寄りの無印良品まで車で1時間強。(最寄りとは)

インターネットでも買えるから、別に店舗が近くなくてもいいんだけどね。

 

それなのに・・・

 

 

 

翌日また追加で買ってきた。

 

待てない女、うみうま。欲しいと思ったら今すぐ欲しい。

深夜にどうしてもスーパーカップのチョコミントアイスが食べたくなり、コンビニ3件ハシゴしてアイスを探す女。

 

 

 

この『自立収納できるキャリーケース』も便利そうだなと思い購入。

ケース「立てて撮影されたい人生だった」

 

 

無印良品は食品のラインナップも魅力的。

 

この『レモンちょこがけレモンピール

 

前回買ってフードコートで食べてあまりに美味しくて、正直これがまた食べたくて片道1時間の道のりを運転したと言っても過言ではない。

ガリガリ君のチョコミント味以来のヒット。

 

 

一袋全部食べても150kcalっていうのもいい。

 

ちなみにたった3週間で終わったダイエットだったが、昨日久しぶりに体重計に乗ったらなぜか痩せていた。そういえばここ最近食事以外で座ることがほぼないまま1日が終わる!!

 

お部屋も体もスッキリ、

断捨離ダイエット!!

一緒にいかがですか?

 

 

これは息子用。

原材料に余計なものが入っていないので子供のおやつにいいなと思った。今度無印行ったら他のおやつもチェックしてみよう。

 



やわらかポリエチレンケースのデメリット

 

この素敵なケースですが、わたしは最大の弱点を発見しました。

 

それは・・・

 

 

重ねると外れない!!!!

 

あのね、本当に外れないの…

押してもだめ。引いてもだめ。

 

 

ネットで検索してみたけど、「重ねると外れにくい」と書かれている記事は見たけど外し方は載っていない!!

あれこれ試す中、わたしが発見した外し方を今日ここで伝授します。

ポリエチレンケースを持っていない人も、もしかしたら今後気が変わって買った時のために、是非頭に叩き込んでおいてください。

 

 

では、お見せします。

 

 

やわらかポリエチレンケースが重なって取れない時の対処法

step
1
底を壁にくっつけて足ではさみます

 

step
2
足で挟んだままケースを引っ張ります

この時、壁方向に向かってケースを押すように足に力を入れます。そしてケースは両手で引っ張って下さい。

特に力はいりません。トイレの後ズボンあげる感じでいいです。

ズボン

 

step
3
取れました

 

以上です。

ポイントは『作用反作用』でした。

 

 

選び抜いたものだけを買って生きていく

 

この間『物を持たない暮らし宣言』したのに、こんなに収納グッズを買っているのには理由があります。

それは・・・

 

「今後買い直しのいらない物を買う」ことに決めたから。

 

 

3年前、当時交際中のケツピタの転勤が決まったのでバタバタと入籍、引っ越し、新生活がスタートした。

結婚式どころか写真も撮っていないし、家電や家具などもほとんどがわたしが一人暮らしの時に使っていたもので、新しいものも「とりあえず」買ったものが多かった。

 

ちなみに冷蔵庫は息子が産まれてからやっと買い替えたんだけど、それまで使っていた冷蔵庫の写真を兄に送ったら、

 

「なにこれ、大学生じゃん」

 

と言われ、なんだかじわじわきた。

 

 

 

これは大学生だわ

 

 

常に冷蔵庫に食べかけのおやつがある家なので、「真空チルド」がある日立の冷蔵庫に決めた。

 

引用:hitachi

 

真空チルドは食べかけのケーキをラップなしで入れておいても表面が乾いてカピカピになることがない。
今だとカットしたリンゴとか皮をむいたみかんとかラップなしでそのまま入れている。あとサラダとかお刺身とか。自分で作ったケーキ類もここ。

真空チルドが毎日大活躍なのでこの冷蔵庫にして良かった。

 

レンジも息子が産まれてから買い替えたよ。
もう売り切れているけど、シャープの加熱水蒸気オーブンレンジのピンク色。

こちらもすっごくお気に入り。

最近野菜はレンジの「ゆで野菜」機能で煮ることが多いし、息子のごはんのストックを解凍する時もオートの「あたため」を押すだけ。(普通か?以前の大学生レンジがしょぼすぎて全ての機能に感動)

 

 

 

結婚当時「間に合わせ」でとりあえず買ったものは「いずれ買い替えよう」って気持ちで使っていた。

 

今回、たぶんこれが最後の引っ越しになると思うので(息子が巣立つまでは)、今後買うものは、安いものも高いものも全部「今後買い直しのいらない物を買う」ことに決めた。

 

なので収納グッズも気に入ったデザインのものを揃えることにした。

 

本当に好きで買ったものってやっぱり大事にするもんね。

結婚当初買ったシフォンピンクのル・クルーゼのココットロンド(20cm)は、買った時からとにかくお気に入りで、可愛くて愛しくてワクワクしながら毎日使っていた。

今でもほぼ毎日使っているし、味噌汁もこれで作っている。

鍋「アクアパッツァとかラタトゥイユとか作られたい人生だった」

 

3年前からずっと「大きな地震や津波が来たら、鍋持って逃げる」と言うくらいずっとずっとお気に入りだ。(非常用持ち出し袋持ってけよ)

 

可愛くて愛しくて、何年経ってもワクワクしながら使えるものだけをこれからは揃えて行きたい。

 



 

さいごに

 

わたしがこれから目指すのは、

引き出し、扉、どこを開けても整理された家!!

 

今まで、自分が普段いる空間さえ片付いていれば満足な「見えない所は適当ヤロー」だったので、引っ越しを機に見直したいなぁと。

 

ヨネスケが晩ご飯チェックしに来たついでに、家中の引き出し開けていってもいい家。

ヨネスケの突撃に耐えうる家

を目指します。

 

 

自覚しているけどわたしがちょいちょい出すネタって古いよね。多分同世代の人はわかると思うけど。

 

毎月10個ブログ更新目標を、わたしは忘れてませんよ。

ではまた会う日まで。

 

 


 




-暮らし

Copyright© おもちが笑えば , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.