ゆかいな日常 入魂の記事ピックアップ

とにかく手がかかった0歳時代の息子。人一倍寝るのが下手な目からウロコの理由

投稿日:2018年5月25日 更新日:

こんにちは。

寝るの下手くそな息子(1歳1ヶ月)のため、なかなかポテチタイムが確保しづらいうみうまです。

 

とにかく寝るのが下手だった赤ちゃん

思えば生まれた頃から寝るのが下手でした。

  • 新生児の頃、連続16時間起きていて産院に相談した(しかもその16時間授乳以外泣きっぱなし)
  • 生後3ヶ月まで布団で寝ない(昼寝も夜も抱っこ)
  • 生後8ヶ月まで3時間以上まとまって寝ない

 

 

 

別に苦労自慢するわけでもないんだけど、眠りに関しては今思うとしんどかった。

過去形なのは、こんな息子でも1歳になったあたりからまとまって寝るようになったから。

とはいえ2、3回起きてくる日もまだまだあるけど。

 

 

でもね、たったの2、3回。

 

 

生後10ヶ月頃まで、毎晩10回とか起きてくることもざらだったから…

2、3回なんてね、25%増量ののり塩ポテチを2袋食べるくらい余裕!!

 

今思うと、新生児〜生後2ヶ月頃までの謎の長時間のギャン泣きって多分ほぼ寝ぐずりだったんだろうな。生後3ヶ月で初めて抱っこ紐使ったら、あまりに簡単にすんなり寝ちゃうもんで拍子抜けしたもんね。

 



 

抱っこは寝る時だけじゃない、高性能背中センサーを持つ息子

産まれた翌日から、寝ている時だけじゃなく起きている間も一瞬足りとも床に置けない高性能背中センサーを搭載し生まれてきた息子。

 

 

でも初めての赤ちゃんなんで、こんなもんかと思っていたら、産院で知り合った同じ月齢の子を持つ母親達とたまにLINEをすると、まぁみんな床で寝てますわ!!夜も生後1ヶ月過ぎたあたりから通して寝てますわ!!

 

でも自分が産んだ子が床にも置けず夜も寝ない子なら仕方ないよね。

それが息子なんだ。誰も悪くない。

 

 

でも当初(生後3ヶ月頃)は気にしていた。

正直、物凄く気にしていた。

 

知り合いや支援センターなどで、「夜どのくらいまとまって寝る?」って聞かれるのが嫌だった。まだ1時間おきどころかろくに布団でも寝ないって言うのがなぜか惨めな気持ちで言いたくなかった。

同月齢で大人しくねんねしている赤ちゃん達の中で、ずっと立って抱っこして揺らし続けなければならない息子。

 

家に訪問しに来た保健師さんに「手のかかるタイプ」と言われたことも、否定しつつ本当は気にしていた。

 

 

夫の親バカ発言に救われる

思いがけずここで活躍することとなる夫(ケツピタ)

 

うま「〇〇さんちも〇〇さんちも、もう朝まで通して寝るんだってよ。なんで息子こんなに寝ないんだろう。もう3ヶ月にもなるのに2時間すらまとまって寝たことないよ。」

 

ケツピタ「毎晩大変だよねー。でもそれは仕方のないことだよ。」

 

うま「なんで?寝ないタイプだから仕方ないってこと?」

 

ケツピタ「いや、そうじゃない。」

 

うま「じゃあなんで?なんで息子はこんなに寝ないの?」

 

 

ケツピタ「だって息子、

 

 

 

 

 

 

 

桁違いに可愛いんだもん

 

これで夜もがっつり寝て昼もご機嫌でねんねなんて求めたら罰が当たるよ」

 

 

 

 

うま「!?!!?!?!?!?!?」

 

 

 

ケツピタ「桁違いの可愛さだから、他の家の赤ちゃんに釣り合い取れるよう少し手がかかるんだよ」

 

 

 

 

 

こ…こいつ…

 

恐ろしいほどの親バカ!!!!!

 

 

でもわたしこの一言である意味全て吹っ切れて、それ以降人と比べるの一切やめたんだよね。
人と比べて落ち込むのも、人と比べて優越感に浸るのも、どちらも同じくらい無駄な時間だと気づいたから。

 

 

目の前の息子と向き合おう。今はそれだけ。

 

 

さいごに

寝ないタイプの子を育ててるお母さん、それはあなたのせいじゃない。でもひとつ責任があるとすれば、類まれなる桁違いに可愛い子を産み落としてしまったことですね( ^p^ )

でもまぁ時期が来れば寝るようになるし、寝るようになっても桁違いの可愛さは継続してるんで安心してください(何が)

 

 

ちなみに床に置けない悩みは生後3ヶ月のある日突然解消しました。それは寝返りがきっかけでした。
世界が広がって「いつまでも抱っこされてる場合じゃねぇ!!」って思ったんでしょうね。

 

つまりねんねの時期は楽だった〜的な話は我が家には全く当てはまらず。

ほんと赤ちゃんの個人差すごいよねぇ(一人遊びする息子を菓子食べながらシミジミ…)

 

 

 


☟1歳5ヶ月には一人で勝手に昼寝もするようになる
1歳5ヶ月まで母乳以外の水分を一切とらずに生きてきた息子がついに水に目覚めた話


 




-ゆかいな日常, 入魂の記事ピックアップ

Copyright© おもちが笑えば , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.