日々のこと

わたしが笑えば息子が笑う。ブログ新タイトルの由来について

投稿日:2018年9月27日 更新日:

こんにちは、うみうまです。

先日ブログのタイトルがおかし過ぎて変えたいと騒いでましたが(記事はこちら)、ついに決まりました。




わたしの人生のテーマとは

あれこれ考えたけど、

わたしが息子を育てている中で大事にしていることってなんだろうと自分に問いかけたところ、

「笑わせる」

ことだと気付いた。

 

 

物心ついた時からとにかく人を笑わせたり楽しませることが好きでした。

人から「可愛いね」と言われるより「面白いね」と言われることに喜びを感じていました。(半分嘘)

 

そしてまた、自分もよく笑う方です。

笑ってはいけない場面に限ってしょうもないツボにハマって頭の中で般若心経唱えながら必死でこらえたり、

特にどっかの窓口で説明受けてる最中や、歯科治療の最中などは高確率で思い出し笑いをこらえています。

わたしは365日日常生活において年末恒例の「笑ってはいけない」を1人で開催しているのです。

 

わたしが笑えば息子が笑う

▲剛力彩芽顔負けのはじける笑顔の息子

生まれた時からよく笑う息子。

目が合えば微笑み、わたしがふざけると豪快に笑い転げ、

幼馴染には「息子なんでいつもそんなに笑ってんの?」と聞かれた。

 

妊娠中チョコ食べ過ぎたからか?と思ったりもしたけど(妊娠中チョコ食べてるとよく笑う子が生まれるらしい)、

今更ながら最近気付いた。

 

わたしが笑うと息子も笑う

ということに。

 

 

わたしが元気のない日、息子も少し元気がない。

わたしが機嫌の悪い日、息子もぐずりやすい。

わたしが浮き足立っている日(割といつも)、息子も陽気だ。

 

息子はわたしの鏡だ。

 

息子を笑わせたいなら、わたしが笑え。

息子を幸せにしたいなら、まずはわたしが幸せだと感じながら生きることだ。

 

 

とは言っても、

人間だし新米母だし、毎日毎日全力で笑って笑わせてなんて関根勤のようにはいかないんだけどね。

 

でも1日1回くらいなら多分出来る。

 

ブログの新タイトルを発表します

以上を踏まえ決めた、と言うか頭に降ってきたタイトルがこちら。

 

 

『If mochi laugh』

 

 

なんで英語!?

「いふ もち らふ」って、突然なんなの!?

 

すいません、本当はこっちです↓↓↓

 

 

『おもちが笑えば』

 

 

 

わかってます。

先日アンケートに答えた489名の方々が、今温水洋一のような目でスマホの画面を見ていることを。

 

ちなみにアンケートは僅差で「もちむす!」が多かったです。でも大体半々でした。

 

ついでにアイコン描いてみた

タイトルが正式に決まったので、おざなりになっていたプロフィールやサイトのデザインなども今後ちゃんとしようと思う。

まずは息子のアイコンから。

 

 

我ながらすごい特徴捉えてると思うんだよね。笑うと下がる目尻、上がる口角。

 

そして次が、肖像画か?ってほどリアルなわたしです。

 

 

美化し過ぎじゃないかって?

はい、実物は馬面でパーツも幸も薄い感じです。野口さんを茶髪にした感じです。

本当にありがとうございました。

 

 

あと、トップページの上に置くロゴ的なものも作ってみました。

 

 

萌え系アニメ的な匂いがぷんぷんするけどそっとしておいて下さい。

 

さいごに

 

わたしがくしゃみをすると息子が笑う。息子がくしゃみをするとわたしが笑う。

 

これから成長に伴って色んなことがあると思う。

けど、10年後、20年後もこんなしょうもないことでさえ笑い合える関係でいたい。

 

 

今日もわたしはバカになるよ。

毎日の延長に未来があるから。

 

どうぞ、今後とも『おもちが笑えば』をよろしくお願いします。

 

 

▼おまけの四コマ写画

 

ではまたね。

 

 


 

-日々のこと

Copyright© おもちが笑えば , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.